google-site-verification=h8Oxktyx-MnRxXlOKL6DQTtE54tlcfg0HaWKLkjIu_w 定期券の疑問 | 55歳アーリーリタイアの暮らし 〜釣り、山歩き、お絵かき〜

定期券の疑問

0

     

     

    一昨日書いた定期券のことで思ったのですが、サラリーマンや学生は、毎日必要があって確実に乗車するのに、なぜ割引をしてくれるのか不思議に思いました。

     

    割引の理由は?

     

    定期券は回数券と違っていわばフリーパスみたいなものだと思うのですが、USJやディズニーランドなどの観光施設の年間パスポートや野球場の年間指定席であれば、訪問回数を増加するための方策として、訪問1回あたりの単価は下がっても年間での売上増加を狙って割引するのだと思います。

     

    USJであれば他の施設との競合があったり、夕方以降の入場者を増やしたいなどの狙いがあり、野球場であれば家でナイター中継を見るか球場に行くかの選択肢があったり、その取り込みに年間パスポートは効果を発揮しそうです。

     

    しかし、通勤や通学のために電車に乗ることは必然的で、基本的に他の選択肢がないのに定期券で割引してくれる理由は何でしょう。

     

    通勤や通学での集中的な利用によって朝夕の通勤ラッシュが発生して、鉄道会社はこのラッシュ時間に最大の輸送能力を発揮できるように大きなコストを負担をしていると思います。

    5分おきに電車を走らせるような過密ダイヤで本数を増やしたり、車両を増やしたりして乗車人数を増加させたりなどです。

    過密ダイヤになれば、管理コストもかかり車両の数も増やさねばなりません。車両を増やすにはホームを延長しないといけません。

     

    安い定期券を使って利用の多い時間帯に通勤、通学する人のために、鉄道会社は莫大なコストを負担しているような気がします。

     

    たとえば高速道路であれば鉄道の定期券とは逆で、利用の多い時間は割引せず、利用の少ない時間に割引をしていて、こちらの方が理屈が分かりやすい気がします。

     

    オフピークの割引も

     

    自分が定期券を持たなくなると、定期券の割引率を下げて、オフピークチケットをもっと割り引いてくれればいいのになあと勝手なことを思います。

     

    アーリーリタイアをして定期券を買うことも無くなりましたが、割引について少し不思議に思いました。

     

     

     


    コメント
    鉄道会社は、勝手に料金を決められないほど重要な社会的役割を担っているわけで、一般の民間企業の論理を当てはめられない側面はあるでしょ
    おそらく国土交通省で定期券の価格設定のあり方に関しての取り決めがあるはず
    学割の定期券料金についてもね
    • キングストン
    • 2020/10/17 6:39 PM
    コメントありがとうございます。
    そういう側面もあるのでしょうね。
    その取り決めの中身とか理屈付けも知ってみたい気になります。
    • ふー
    • 2020/10/17 7:18 PM
    「wiki 定期乗車券」でググれ
    • キングストン
    • 2020/10/18 6:52 AM
    そうしてみますね
    • ふー
    • 2020/10/18 8:11 AM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << November 2020 >>

    ブログ村

    ランキング参加しています。ポチって頂くと励みになります ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

    ブログランキング

    FC2ランキング

    プライバシーポリシー

    当サイトに掲載されている広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Google AdSense、A8.net、楽天アフェリエイト、もしもアフィリエイト)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 「Cookie」(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM