google-site-verification=h8Oxktyx-MnRxXlOKL6DQTtE54tlcfg0HaWKLkjIu_w アーリーリタイアの値段は?(その2) | 55歳アーリーリタイアの暮らし 〜釣り、山歩き、お絵かき〜

アーリーリタイアの値段は?(その2)

0

    私の場合55歳でアーリーリタイアすることの「支払い」は、一戸建ての家を買うのと同じくらいかなあと思いました。

     

    この2500万円は私の場合の金額で、アーリーリタイアの支払額は人それぞれの暮らしぶりによって違ってくると思います。

     

    いい人生のために何を買うか

     

    「50代の自由時間5年間」は、「持ち家の住まい」や「数年おきに気に入った新車に乗り替える」「毎年海外旅行に出掛ける」等と同じように、人生を豊かにするための贅沢品だと思います。

    そうした贅沢よりもお金をたくさん持つ方がいい、と思う人は、アーリーリタイアせずに定年まで働いて持ち家を買うのをやめたら、それだけで5〜6千万円くらいは老後資金が増えるでしょう。

    そして、60歳を過ぎて定年を迎えてから、その5千万円を何に使うのか考え始めることになります。

     

    その時に「やっぱり安住できる持ち家を買おう」ということは出来ますが、「やっぱり50代での自由時間を買おう」ということは60歳になってからでは出来ません。

    その代わり何かのトラブルがあって経済的に困ることがあった時にとにかく定年まで働いたのだからと諦めはつくかもしれません。

     

    自分にとってどちらの人生が良い選択なのか。

    選択しなかった方の人生は経験できないのでどちらが正解だったのかは本人にも分かりようがありませんが、自分で選んだ方の選択肢を充実させていくしかありません。

     


     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << November 2020 >>

    ブログ村

    ランキング参加しています。ポチって頂くと励みになります ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

    ブログランキング

    FC2ランキング

    プライバシーポリシー

    当サイトに掲載されている広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Google AdSense、A8.net、楽天アフェリエイト、もしもアフィリエイト)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 「Cookie」(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM